みんなではじめるデザイン批評

デザインを批評する場と時間を有意義に。「もっといいものを作りたい」というすべての人が、職種や立場にとらわれず前向きに話し合えるチームづくりの提案が充実している良書です。

デザインの現場で制作物の経過を見せる際に、自分が期待するフィードバックをもらえず道筋が見出せなくなったり、意思疎通がうまくいかず感情的な口論に近い状態になってしまうことがあります。

その会議に関わる人間はみんなサービスや課題に対して「良くしたい」という思いと、それぞれの専門的な見解を持って参加しているので、健全に進めば有意義な時間に繋がるはずです。

適切なメンバーで望み、専門用語に隔たらず、目的を可視化して、じっくりとデザインを評価する。そして考える時間を持つこと。達成すべき目的や向き合うべき課題をしっかり共有しておくこと・・・。

「みんなではじめるデザイン批評」には同じ経験や悩みを持つデザイナー(デザイン以外の分野でも、依頼者に対して何かを作って提案する職業)にとって、とてもシンプルで人間的な提案にあふれています。

批評は、何かを見たときに即座に感じる反応でもなければ、よりよい問題解決のために誰かのデザインを変更しようとすることでもない。批評とは批判的思考を用いて、デザインが望まれる目的を達成する(そして関連するベストプラクティスまたはヒューリスティックを遵守する)と思われるかどうかを判断する分析方法なのである。
「みんなではじめるデザイン批評」

「造形」の良し悪しは素養がなければ「好き嫌い」でしか判断しようがありません。「自分にはセンスがないので…」と判断を避けたくなるものです。しかし「それが正しく機能しているか」と考えることなら誰にでもできるはず。

デザイナー側も自分が制作したものに意見をもらうことは緊張するし、期待通りに行かなかったときは少なからず落ち込むこともありますが、デザインの評価=自分自身への評価ではないのです。

事前に仕込むちょっとしたコミュニケーションの擦り合わせで「もっと良いものを作りたい」というすべての人が、前向きに話し合える場を作ることができる。気持ちだけで成すものだと誤解しがちな、チームづくりの基本を体系的に理解することができる良書です。

Yusuke Nagashima

Contact

フォーク・クリエイティブは兵庫県西宮市を拠点に活動するデザイン事務所です。 企業やブランド、個人が抱く想いの向こうにひそむ課題へ向き合い、 柔軟な発想とコミュニケーションで、解決につながるプランをご提案します。

まずはお問い合わせください。
目的や課題に取り組むためのご相談を初回無料で承ります。

具体的なサービス内容と制作料金の目安については料金ページをご覧ください。