KIITO+クリエイティブゼミ「子育て支援パワーアッププロジェクト」

神戸デザインクリエイティブセンター「KIITO」で5月から開催される「+クリエイティブゼミ」に参加することにしました。 KIITOの副センター長であり、様々なまちづくりプロデュースを行ってきた永田宏和さんが講師。 特定の […]

神戸デザインクリエイティブセンター「KIITO」で5月から開催される「+クリエイティブゼミ」に参加することにしました。

KIITOの副センター長であり、様々なまちづくりプロデュースを行ってきた永田宏和さんが講師。

特定の専門家だけが参加するのではなく、子どもがいる人・いない人に関わらず、それぞれの仕事や専門性をベースに「子育て支援」の新たな関わり方を模索する、というコンセプトです。

子育て支援とは「日本の少子化に伴う厚生労働省による子育て支援事業」のこと。地域で子育てを支えていこう、という仕組みですね。

育児休暇や医療費補助、一時保育・休日保育、子育てしやすいまちづくりの整備など・・・子育てする環境や制度を整える間接的なものと、子育て支援センターや集いの広場など・・・子育てする親の生活や悩みを人的に応援する直接的なものに分けられます。

「児童手当」は最も実感の大きい支援だと思いますが、自分たちの場合は同年代で子育てに臨む友人が近所にいなかったので、子育てサロンは良い出会いの場として利用できました。

自分はデザイナーであり、個人事業主であり、1歳の子どもを持つ父親として参加します。僕はたまたまフリーという仕事や立場上、時間的にある程度子どもや家族を優先することができますが、状況により難しい方々も多いと思います。そんな時に社会が子育てのパートナーとして機能していると心強いはずです。

まだまだ現実とギャップがあるように感じる子育て支援。このゼミで課題や解決法を掘り下げ、明らかにしていくのか、またブログでレポートしていこうと思っています。

Yusuke Nagashima

Contact

フォーク・クリエイティブは兵庫県西宮市を拠点に活動するデザイン事務所です。 企業やブランド、個人が抱く想いの向こうにひそむ課題へ向き合い、 柔軟な発想とコミュニケーションで、解決につながるプランをご提案します。

まずはお問い合わせください。
目的や課題に取り組むためのご相談を初回無料で承ります。

具体的なサービス内容と制作料金の目安については料金ページをご覧ください。